HOME  >  日本食糧新聞ヘッドライン

日本食糧新聞ヘッドライン

 大企業は4月から、中小企業は来年4月から残業時間の上限などを定めた「働き方改革」が始まるが、そのしわ寄せが中小企業・小規模事業者に波及する可能性は否定できない。自民党は19日、下請中小企業・小規模事業者対策小...
 【中国】2018年7月に発生した西日本豪雨災害は西日本各地に大きな傷痕を残した。愛媛県宇和島市吉田町でも町内を流れる河川が氾濫し、山の斜面を濁流が流れ落ちた。 この吉田町で1882(明治15)年に創業した醤油...
 日本食糧新聞社主催、農林水産省後援の「第5回介護食品・スマイルケア食コンクール」(協賛=伊那食品工業、日清オイリオグループ、林原、特別協力=中央化学)が19日、東京都品川区の中央化学東京オフィス・ショールーム...
 食用油業界のコスト環境に全方位で逆風が吹いている。食品業界全般で共通する物流費やエネルギーコスト、人件費、資材価格の上昇に加え、原料面でも大豆相場は上昇基調が続き、菜種(キャノーラ)も新穀の油分低下が採算を直...
 日清オイリオグループは19日、家庭用・業務用の油脂製品の価格を改定する、と発表した。原料相場の高止まりやミール環境、原料油分の低下、物流コスト・副資材上昇などによるコストアップ分の吸収が極めて困難なため。5月...
 【北海道】4月に創立100周年を迎えるホクレンの内田和幸会長は19日、札幌市内で記者会見を行い記念事業や新たなコーポレートメッセージ策定など進める考えを明らかにし「北海道の基幹産業である第1次産業・農業を通じ...
 日本フードスペシャリスト協会(岩元睦夫会長)は19日、2019年度第13回「食に関する一般向け啓発事業」入選審査会=写真=を開催、応募対象合計17件、全ての助成対象を選定した。 同事業は07年度から開始され今...
 【関西】トーホーは19日付で関東食品の株式3万5940株を取得し、所有済み株式と合わせて議決権所有割合87.4%となる計6万9340株を保有し、同社を連結子会社化した。 関東食品は16年3月にトーホーの持ち分...
 日華油脂は19日、6月3日出荷分から油脂製品の価格改定を行う、と発表した。物流費やエネルギーコストなどに加え、原料相場の上昇基調、菜種油分低下などのコスト増をカバーできないため。 家庭用商品・業務用1斗缶・業...
 【関西】加藤産業は、「カンピー ふんわりホイップ」シリーズから、新フレーバーとなる「ヘーゼルナッツ」=写真=をこのほど、全国一斉発売した。 同シリーズは、口溶けなめらかなふんわり軽い食感で、パンに塗る以外にも...
 日本水産(ニッスイ)グループでサケマス養殖を手掛ける、チリのサルモネス・アンタルティカ社(S.A.社)は5日付で、トラウトのASC認証を取得した。持続可能かつ環境や地域社会に配慮した「責任ある養殖水産物」を証...
 日清食品ホールディングスの「カップヌードルミュージアム 大阪池田」は17日、来館者900万人を達成した。 同ミュージアムは1999年11月のオープン以来、学校団体の授業や全国各地からの修学旅行など、学校教育で...
 日本惣菜協会(佐藤総一郎会長)は15日、2018年度第2回デリカアドバイザー養成研修の修了認定者として184人を認定したと発表した。これにより、デリカアドバイザーの修了認定者は合計2085人となった。 デリカ...
 日清食品は3月から、関西工場(滋賀県栗東市)でインスタントラーメン業界では国内初となる「認証パーム油」の使用を開始した。認証パーム油は、森林破壊防止や生物多様性保全、人権に配慮されて生産、加工されたパーム油で...
 カゴメは、野菜の収穫や調理体験、野菜ジュースの工場見学ができる“野菜のテーマパーク”「カゴメ野菜生活ファーム富士見」(長野県富士見町)の営業を4月26日から開始する。現在「カゴメ野菜生活ファーム」のホームペー...
 テーブルマークは15日、同社ホームページ上に「ごっつ旨い」シリーズの特設サイトをオープンした。家庭用冷凍お好み焼き・たこ焼きで構成する同シリーズは、今年で発売20周年を迎える。これを記念して5月2日を「ごっつ...
 三井食品は夏の最盛期に向け、オリジナル輸入ビールのラインアップを拡充強化する。米産の老舗クラフトビール「アンカー」の季節限定品や醸造所の100周年を記念したタヒチ産のプレミアムラガー「ヒナノゴールド」のほか、...
 ハナマルキはフォンス(本社=長野県軽井沢町)が運営する「ベーカリー&レストラン沢村(以下、沢村)」とコラボレーションし、「液体塩こうじ」を使った食パン「塩こうじ食パン」を4月1日から1ヵ月間限定で、長野・軽井...
 【関西】沢の鶴は、地元・神戸市のシビックプライド・メッセージである「BEKOBE」の実践活動としてスタートする「BEKOBEミライPROJECT」の第1号となるグッズアンバサダーに参画した。グッズアンバサダー...
 【関西】白鶴酒造は、新元号を記念して限定醸造の純米生原酒「特撰 白鶴 ○○初しぼり720ml」(※○○の部分に新元号が入る。参考小売価格税別2000円)を発売する。 同商品は、兵庫県産山田錦を100%使用して...
FABEX関西 ニュース
ページのトップへ