HOME  >  FABEX関西 ニュース  >  「第7回 モンディアル・デュ・パン 日本代表選考会」「最優秀若手ブーランジェコンクール」結果報告

「第7回 モンディアル・デュ・パン 日本代表選考会」「最優秀若手ブーランジェコンクール」結果報告

2018年11月02日

リテイルベーカリーの頂点を目指す「第7回 モンディアル・デュ・パン 日本代表選考会」が2018年10月23日(火)~24日(水)の2日間、インテックス大阪「関西デザート・スイーツ&ベーカリー展」の会場内で開催されました。第1次審査を通過した8名のパン職人がフランス本選の出場をかけ、ハイレベルな戦いを繰り広げました。

また、25日(金)には同会場で「最優秀若手ブーランジェコンクール」が行われ、次代を担うブーランジェの選出に会場が大いに盛り上がりました。



「第7回 モンディアル・デュ・パン 日本代表選考会」


<優勝>   

大澤 秀一氏(Comme’N )


<準優勝>

谷口 佳典氏(株式会社フリアンド)


<第3位>

上村 昭博氏(ブーランジェリーアヴェック)


(入賞者左から上村 昭博氏、大澤 秀一氏、谷口 佳典氏)



 

「最優秀若手ブーランジェコンクール」

<優勝>

久保田 遥氏(Comme’N )


<準優勝>

田原 宏紀氏(株式会社ツォップ)


<第3位>

田村 夏姫氏(株式会社フリアンド)


(入賞者左から田村 夏姫氏、久保田 遥氏、田原 宏紀氏)

ページのトップへ